ほっぺたの毛穴の開きが歳をとるにつれ

ほっぺたの毛穴の開きが歳をとるにつれてひどくなってきました。正面から顔を見てみると、穴がぽつぽつと目立ってしまうようになったのです。この毛穴を塞いでしまいたい、小さくしたいと思い、日々のスキンケアに気合が入っています。洗顔の後は冷たい収斂化粧水(美白効果が期待できる成分、保水力を高める効果があるとされている成分など、商品によって色々な成分が配合されています)を使って、パッティングをするのですが、少しずつ引き締まってきたように感じます。

お肌が荒れているときのお手入れのやり方のポイントは、洗顔・保湿の二つです。

洗顔に関する注意点ですが、とにかく肌をゴシゴシこすらないようにして顔を洗うようにして下さい。

顔をしっかりと水でぬらしてから、しっかり泡立った洗顔料をのせて、泡で洗顔するようしてみて下さい。洗顔料を絶対に残留指せないように、ちゃんととすすぐことも大事です。

乾燥肌のため、肌の手入れにはオイル配合のものを使うことにしています。オイルマッサージを行ったり、オイルを使用したパックをしたり、そして、クリームのかわりにオイルを使っている為、乾燥しづらい肌になりました。

常にツルツルとした肌になれて大変嬉しいです。この頃、肌の衰えが目立ってきたかもしれない、そのような方には人気のスキンケアでアンチエイジングを実践しましょう。最も効果がある方法は高い保湿効果のある化粧水(美白効果が期待できる成分、保水力を高める効果があるとされている成分など、商品によって色々な成分が配合されています)でお肌に潤いを戻してあげることです。肌が乾燥するとシワが増えハリは減少しますので、ヒアルロン酸配合の化粧水(美白効果が期待できる成分、保水力を高める効果があるとされている成分など、商品によって色々な成分が配合されています)を使って、十分に潤いを与える事が大事です。

びしっとメイクも悪くないがやっぱり大切なのは生まれつきの肌の美しさだと感じます。毎度のようにきっちりとしたコスパの良いスキンケアを行い、美肌の可能性を最大限にまで引き出し、いつの日かすっぴんでも人前に自信を持って出られるほどの持てることを望みます。